サイトTOP2号館TOP>コンテンツ

北欧紀行


2002年11月――
 それは、いつもの如く思いつきによる、旅の始まり。
 パーティー人数;一名。要するに一人旅。
 北欧神話の世界では極寒の北世界「ニブルヘイム」と呼ばれ、または巨人たちの住まう国「ヨツンヘイム」とも呼ばれ、フィンランド叙事詩「カレワラ」では、神秘的なシャーマンの一族として登場するラップ人(サーミ人のこと)の住まう土地。
 ラップランド。
 そこは、スカンジナヴィア半島の北の果て、オーロラと熊と鮭とトナカイと、凍てつく寒さの中を生き抜く人々の世界。

夜明け。

ラップランドってどの辺だ?
 ・旅立ち〜コペンハーゲン
 ・キルナ〜ドゥンドレッド
 ・ドゥンドレッド(犬ぞり)
 ・イェリバーレ〜オーロラ鑑賞
 ・ルーレオ
 ・ルーレオ(ガンメルスタード)
 ・最終日
勇者の称号
鉄道路線地図
ルーレオ市街地図

世界の旅行記を求める方は、こちら!


◎2号館入り口へ◎