過去ログ入り口へ

タイトル エジプト海外文献について
記事No 2043
投稿日 : 2005/01/30(Sun) 02:07
投稿者 ミキチサト   <sissy@blue.sakura.ne.jp>
はじめまして。いつも貴サイトの内容の濃厚さに気圧されつつもとても楽しませて頂いております。

私はとある少年漫画がきっかけで二年ほど前からエジプトに興味を持った者ですが、国内出版物には載っていないような資料を海外文献に求めようとしたところ、ア○ゾンの洋書検索では今ひとつどんな本なのか漠然としすぎていて・・・
聞いたところではライデンから180年に渡るエジプト学文献の目録CD-ROMなども出版されているそうなのですが、詳細が分からず入手しかねております。

大学図書館の資料を閲覧できる環境におりませんし、回りにエジプト好きの方もいらっしゃいませんので、どうやって資料を捜せばいいのか全く分からず、すっかり弱ってしまってこちらに書き込ませて頂いた次第です。

もし、海外文献の効率的な探し方や、ライデンCD-ROMの件、またオリエント関係に強い国内の古本屋及び海外古書サイトなど、エジプト文献の探し方について良い方法をご存じの方がいらっしゃれば、ぜひともご教示くださいませ。
オリエント学会が出している「オリエント」の入手方法などもご存じの方がいらっしゃれば教えていただければ嬉しく思います。
なお、私が最も欲しいものはホルエムヘブ関連資料なのですが、もし彼についての何かいい資料などご存じでしたら、ちょっとしたものでもお知らせいただければ幸いです。

長々と書き込んでしまい申し訳有りません。
古代エジプトの世界は広大すぎで、初心者にはどこからどう手を付ければいいのか分からない状態です。ぜひともアドバイスを頂ければ・・・どうぞよろしくお願いいたします。

タイトル Re: エジプト海外文献について
記事No 2045
投稿日 : 2005/01/30(Sun) 14:18
投稿者 岡沢 秋
いらっしゃいまし。

海外資料を、ということですが、とりあえずココなど参考にされてみては。
http://www.waseda.jp/prj-egypt/sites/EgArch/Bookshop.htm

正直、私は海外資料あんまり手を出したことがないです。
何でかというとエジプトものの場合、英語に直すと雰囲気がサッパリ伝わらないからです…

フォラオという用語が使われ出したのは新王国時代なのに、エジプト王ってだけでみんなファラオとか。
セネトの翻訳がチェス(実際はすごろくっぽいがそういう言葉がないらしい)とか。
エジプト人をブラック(黒人)呼ばわりするとか。
セトをイビルと表現するとか。
なんか英語って無粋ー。 という個人的な趣味により。(オイ)

そうでなくともエジプト関係の資料は国内だけでも結構な量が出版されてるので追いきれないです^^;

エジプトものは、わりと邦訳までの時間が短いので、一般的な資料は、しばらく待ってると日本語で出版されたり…。

あとは、だいたいWebで調べてます。
一応、二つほどリンク集をご紹介…

http://www004.upp.so-net.ne.jp/mntcabe/link-oversea.html
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Circle/4124/links.html

自分はもうここらでイッパイイッパイなので、それ以上探そうとしてなかったりします…。

> 聞いたところではライデンから180年に渡るエジプト学文献の目録CD-ROMなども出版されているそうなのですが、詳細が分からず入手しかねております。

これは…すいません、どっかで聞いたような気がするんですが、どこで手に入るものは分からないです。

> オリエント学会が出している「オリエント」の入手方法などもご存じの方がいらっしゃれば教えていただければ嬉しく思います。

学会員になればもらえるとか。
会費がかかるみたいですが。会員以外ももらえるかどうかは、直接オリエント学会に問い合わせてみたほうがいいのでは。

> なお、私が最も欲しいものはホルエムヘブ関連資料なのですが、もし彼についての何かいい資料などご存じでしたら、ちょっとしたものでもお知らせいただければ幸いです。

ホルエムヘブの資料を既にどの程度お持ちかによると…。

たとえば遊戯王関連で「ツタンカーメンの時代が遊戯ファラオのモデルだからっ」という動機でしたら、国内の文献で十二分すぎるくらいのネタが集まりますよ。(ほかに少年漫画って何かありましたっけ)

タイトル ありがとうございました!
記事No 2046
投稿日 : 2005/01/31(Mon) 12:49
投稿者 ミキチサト   <sissy@blue.sakura.ne.jp>
早速お返事いただきありがとうございます。
色々参考になる情報を頂き、とても助かりました。特に海外リンク集はいいですね!
今まで「参考文献一覧」などから書名を抜き出してアマゾンで捜しても、書名自体でてこないことばかりでがっかりだったのですが、これからはこのリンクを利用して効率的に資料を入手できそうです。
まずはこれを辿ってホルエムヘブが即位後に出した勅令とサッカラの墓についての資料を捜します・・・
また昨日、専門に研究していらっしゃる方からも親切なメールを頂きまして、勇気を出して貴サイトの掲示板に書き込ませて頂いてよかったなぁと思っております。

古代エジプトという海は余りに広く広大すぎるせいで、興味と持ったばかりの初心者はすでにあっぷあっぷだったのですが、岡沢様に浮き輪を投げ入れて頂いて気持ちです。これでミーハーアマチュアなりにもうちょっとぷかぷか・・・せめてあと10メーターくらいは先に進むことができそうです。
親切なアドバイス頂き、ほんとうにありがとうございました!

タイトル お役にたてたようで何よりです。
記事No 2047
投稿日 : 2005/01/31(Mon) 20:08
投稿者 岡沢 秋
がんばってくださいー。
エジプトはジャンルが広いので、きっと知れば知るほど「うああっ、現在地が見えねぇ!!」…な状況になると思いますが、ええ、すいません私も漂流中なもので(おい

過去ログ入り口へ