過去ログ入り口へ

一括表示

投稿時間:2003/04/02(Wed) 11:24
投稿者名:きよ
Eメール:kyamazak@ix.netcom.com
URL :http://home.ix.netcom.com/~kyamazak/index.html
タイトル:
ノルンのこと
 ノルン三姉妹について、なぜ末妹が「悪役」なのかとということをどこだっけか書かれていたと思います。

 スノーリがノルンに触れているのは『ギュルヴィ』の第14/15章のようですが、運命姉妹が生まれた赤ん坊を訪れて寿命を決めることが書かれています。
 ギリシャにもやはり運命の三姉妹(モイライ)がいますが、性質がよく似ています。研究者英和をめくると:

Fates:
【ギ神話】 運命の三女神 《人間の生命の糸を紡ぐ Clotho,その糸の長さを決める Lachesis,その糸を断ち切る Atropos の 三人》。

 だから、ノルンの場合もかりに同じだとすれば、命を摘み取りにくる、つまり「お迎えに来る」のが末妹の役目になります。

 これは原典に照らして書いた絵じゃあなさそうな気がしますが、コットレルの絵本の「ロキ」の項目には F von Stassen の挿絵(1914年)があります。
 その絵の上のほうに描かれているのは、レギンとファヴニル(まだ人間)が、水辺で泣いているノルンを見、不吉の兆候を知る場面なのだそうです。
 不吉とは、兄弟のオトル(かわうそ)が皮をはがれて殺されることに他ならないわけですね。身内が死ぬとき、泣く女性が現れるというのは、ゲルマンにもそういう伝承があるのか、アイルランドのバンシーのパクりの絵なのか。
 

投稿時間:2003/04/02(Wed) 11:32
投稿者名:きよ
Eメール:kyamazak@ix.netcom.com
URL :http://home.ix.netcom.com/~kyamazak/index.html
タイトル:
『ニベ歌』の断片新発見ニュース
 まったく関係ないけれど、オーストリアのツヴェットル修道院(Zwettl Stift)で、現存最古と思われるなんと_散文体_の『ニーベルンゲンの歌』の羊皮紙の断片が発見されたそうです。

 日本の報道機関は知りませんが、欧米だと3月31日あたりのロイターズ通信で流れてたようです。

投稿時間:2003/04/03(Thu) 12:22
投稿者名:岡沢 秋
Eメール:
URL :
タイトル:
末っ子のことは
>  ノルン三姉妹について、なぜ末妹が「悪役」なのかとということをどこだっけか書かれていたと思います。

 Saga&Eddaウェブリングの掲示板です。ネタ振ったの私です^^;

>  ギリシャにもやはり運命の三姉妹(モイライ)がいますが、性質がよく似ています。

 いますね。
 マンガにしろ、アニメにしろ。モイライはブサイクな婆ちゃんなのに、何故かノルニルは美人三姉妹であることが多いのは何故だ。
 三人兄弟で、末っ子がいちばん重要な役割を持つというのは、よくある話ですよね。三匹の子豚しかり命の水しかり。

 ラキシス・アトロポス・クローソーって聞くと、反射的に「ファイブスター」っていうマンガを思い出してしまいます。
 人造生命体ファティマ三姉妹…。
 デカいロボットで命摘み取りにこられたり…。
 いかん。笑ってしまいそうだ。

>  不吉とは、兄弟のオトル(かわうそ)が皮をはがれて殺されることに他ならないわけですね。身内が死ぬとき、泣く女性が現れるというのは、ゲルマンにもそういう伝承があるのか、アイルランドのバンシーのパクりの絵なのか。  

 北欧神話では聞かない、というか今まで知りませんでした。
 バンシーならすぐ浮かんだんですが。混じったんじゃないでしょうか。
 アイルランドと混じってるといえば、女神ナンナの「悲しみで胸が張り裂けて死ぬ」というのは、アイルランドから影響を受けた記述ではないかと思うのです。
 そんな心臓ヤワい人、北欧人にはいないだろう(笑

>散文体ニベ歌

 どんななんでしょうね。興味アリです。

投稿時間:2003/04/09(Wed) 14:59
投稿者名:きよ
Eメール:kyamazak@ix.netcom.com
URL :http://home.ix.netcom.com/~kyamazak/index.html
タイトル:
ノルン等の絵
>  いますね。
>  マンガにしろ、アニメにしろ。モイライはブサイクな婆ちゃんなのに、何故かノルニルは美人三姉妹であることが多いのは何故だ。

 あまり古い由緒の絵は知りませんけどね。

 Grueber の本で"C. Ehrenberg”の作と書かれていた絵は、
ftp.die.net/mirror/historic/ symbols/Nordic/ にある The Norns-jk.jpg にありました。

http://tigtail.org/TIG/TVM/B/European/a.%20pre%20WW%20I/English/rackham/rackham-3.html から、アーサー・ラッカムがワーグナー歌劇『指輪』用に描いたもの(第2-3夜の分)にアクセスできます。序章〜第1夜の分は同じく rackham-2.html。

 この幾つかの例では、3人のひとりは老婆に描かれていますね。

 あと、大英博物館所蔵の《フランクスの小箱》(鍛冶師ヴェルンドが彫られているやつ)の1パネルにあるのがノルニールではないかと:
http://www.thebritishmuseum.ac.uk/compass/ixbin/hixclient.exe?_IXDB_=compass&_IXSR_=qo1&_IXSS_=_IXFPFX_%3dgraphical%252ffull%252f%26_IXsearchterm%3dFranks%252520casket%26%257bUPPER%257d%253av2_free_text_tindex%3dFranks%2bcasket%26_IXDB_%3dcompass%26_IXNOMATCHES_%3dgraphical%252fno_matches%252ehtml%26%2524%2b%2528with%2bv2_searchable_index%2529%2bsort%3d%252e&_IXFIRST_=1&_IXSPFX_=graphical/full/lg&_IXimg=ps200646.jpg&submit-button=summary 

  3人いますが、真ん中のひとりが持っているのが水晶玉・目玉のような例のオブジェじゃないでしょうか。これだと、年齢までは不詳ですけどね。

 あと、これは無関係ですが、自己サイトに一時的にアップしてみた画像のリンクを紹介します:
 http://home.ix.netcom.com/~kyamazak/myth/norse/VH-dyr.gif
は、以前、掲示板の話題にもなったヴァルハラの絵の色刷り版。
 http://home.ix.netcom.com/~kyamazak/myth/norse/midgardsorm.gif
 は、ミドガルズオルム。この挿絵だと文字が途切れてしまってますね。


過去ログ入り口へ