俳句・ポエム部門

****************************************


作品no.002【短歌】 管理人 作

   ひさかたの 光のどけきアテン神 しづ心なく ふらふら揺れる


作品no.004【川柳】 くらむさん 作

   弟は アテンて何と 聞き返す。(怒)


作品no.017【ぽえむ〜拝啓 アテン様】 くらむさん 作

 拝啓 アテン様。
 あなたをはじめて見たとき、 思ったのは、
 「丸と線だけやん・・・。」
 でした。
 しかし、いろいろまあ、付き合っていくうちに、
 あのカサカサした動きと、
 強力なシアワセ光線に
 心を奪われてしまいました。(ホントかよ)
 それなら、あのアクエンアテンが
 あなたにハマッてしまった理由もわかるような気がします。
 これからも、ヘプリ神のペットorシアワセ光線パワーで
 皆を幸せにして下さい。
                      敬具
 
 追伸
 あなたのお仲間が、エジプトから逃亡して、私のノートに増殖しております。
 邪魔なんで、とっとと持ち帰ってください。


作品no.018【今日の一言】 管理人 作

 「アテン」は春の季語ですッ!!


作品no.032【ボキャブラポエム】 管理人 作

 あぁ 天を仰いで我は思う もうすぐ冬がやって来る
 当てンにならない暖房器具に ひとつ思うはアテン神
 一家に一台 燃費も不用 在っても無くてもアテン神
 かみさま どうか我等を暖めて
 冬キライ 冬キライ
 暑過ぎても嫌だけど あー…天下のアテン神
 あったか湯たんぽになってくれませんか…。


作品no.102【ぽえむ】 藤森綾希さん 作


暖かい

穏やかな春のように 君はとても暖かい
その暖かさに抱かれると 幸せになれる
幸せの光線は私の所にも来たんだね
君がいるだけで暖かい
それはきっと…
アテン…君の心が綺麗だからなんだろうね



戻る