サイトTOP .. 別館TOP .. コーナーTOP

メヘトウェレト --

古代名:メヘトウェレト/ギリシア名:-/別称・別綴り:-
性別:女性


――――世界の深遠よりの再生を約束する女神

主な称号

主な信仰
ツタンカーメン王の遺品のひとつ、「寝台」に刻まれた3柱の神の1人。(それ以外の資料では見たことがないっス。)
死者の再生に関わる神々のうちの一人で、原初の水・ヌンからの新たな誕生を保証するという。
原初の水は地中深くに眠っているというが、死者の魂は冥界のいちばん深いところ、原初の海まで行く、という信仰があったのかも…。

ちなみに、再生を保証する、といっても、具体的にどう保証するのかはナゾ^^;
牛の姿をしているところから、死者を死後の世界に送り届ける際に描かれる、雌牛の姿をしたハトホルと関係があるのではないかと思われる。

神話


聖域

DATA

・所有色―
・所有元素―
・参加ユニット―死者守護三女神(メヘトウェレト・アメミット・メヘト)
・同一化―
・神聖動物―か、どうかは不明だが若い雌牛の姿をしている
・装備品―



【Index】