サイトTOP別館TOPゲームTOP

RPGツクール2000の基本操作

このゲームは、基本となる「PRGツクール2000」というソフトウェアの中で作成されています。ツクールの基本操作は、ツクール2000で作られた全てのゲームに共通です。



●基本操作
キャンセルは「Esc」キー、確定は「Enter」キーか「Space」キーで行います。
Escは大抵のキーボードで左上にあります。
「Z(決定)」と「X(取り消し、メニュー画面)」で行うことも出来ます。

・人に話しかけたり、宝箱を調べたりするときは「Enter」キーか「Space」キー、または「Z(決定)」と「X(取り消し、メニュー画面)」です。

・主人公の装備や、特殊能力を確認するメニュー画面は「Esc」キーまたは「X」キーです。

・キャラクターを動かすときは、キーボードの矢印キーです。上に矢印の書かれた数字キーでも動作します。

・Shiftキーを押すと、メッセージを流すことが出来ます。ただし一瞬出るグラフィックや一瞬のセリフも全て流されます。押しっぱなしにご注意を。

●ゲームの開始
ダウンロードしたゲーム本体を解凍すると、「kamigami.zip」というフォルダが出来ます。
パソコンに解凍ソフトが入っていれば、その中にRPG_RT.exeというアイコンが出て来ます。このアイコンがゲームの起動アイコンになります。

最初はフルスクリーンでゲームが始まりますが、かなり見づらいと思います。
F4キーを押すと、フルスクリーンモード(全画面)とウィンドゥモード(画面半分くらい)が切り替わります。

●セーブデータ
ゲームフォルダの中に作られます。Save01.lsdといった名前がついています。
セーブはぜんぶで15箇所、記録できますが、RPGツクール2000の仕様上、どのフィールドでセーブしたかの表示が出ません。
また、ファイルを何度も上書きすることになるので、1つの枠だけに何度もセーブしていると、ファミコンカセットのようにセーブデータが壊れることが、ごく稀に発生します。

●音量の調節
このゲームには、WAVE、MP3、MIDIといった、形式の異なる音が使われています。
パソコンの環境によって、音の再生具合が異なります。
ゲームから発生する音が大きすぎる場合は、パソコンの音量を絞ってください。

●動作環境
動作が保証されているのは、パソコンが以下の条件を満たす場合です。

OS>>Windows98/98Se/Me/2000/XP日本語版対応 
DirectX7以上が必要CPU:Pentium 200メガヘルツ以上
メモリー:32メガバイト以上
ビデオカード>>解像度800×600以上でハイカラー表示が可能なもの
サウンドカード>>サウンドブラスター互換音源、かつPCMを搭載したもの

今時のメーカー製パソコンなら、よっぽどじゃない限り、動きます。
パソコンの能力が低いと、処理が追いつかず、グラフィックや音が遅れることもありますが、とりあえず最低条件満たせば、なんとか動きます。
ゲームをプレイされる際は、ほかのアプリケーションを終了されることをお勧めします。

●ゲームの削除
ダウンロードしたデータの入ったフォルダを、そのまま削除すれば、アンインストールが終了します。
(レジストリの書き換えは行わないため、データの消去のみで無くなります。)

ゲームTOPへ戻る