マヤの壁画にハマって、スケッチブックに写してみました。人じゃなくて、人の顔をしたヘビらしいですコレ。
その、何なんだかよくわかんねー設定ぶりも愛をそそられます。
このウニウニしたのがなんとも楽しい。偏執なまでに掘り込みますな、マヤ職人は。