星空を見上げて。


たまには拳以外でも語らえ、お前たち。

 仲いいんだか悪いんだか…いや、ケンカばっかしてるんで仲悪いと思うのがフツーなんですが、意外と仲がいい疑惑も捨てきれず。
なんだかんだいいつつ一緒に行動してるしなあ。
原典(シドレクス・サガ等)ではケンカのシーンばかり出てくるので、ちょいとかたらっていただきました。自分サイトだから出来る無茶。

ふだん拳で語りあっている(笑)彼らですが、たまには落ち着いて言葉で話もするかと。何だかんだ言いつつ仲良い彼ら…やりたいことは同じなのに、いつも対立してしまうのは、考え方の違いが原因でしょうか。

よく分かんないですけど、キリスト教化時代にあって、異教徒っていうのは相当生きてくのが辛い時代だったと思いますよ。ハイメはのほほんなのでいいとして(いいのか)、真面目なヴィテゲは相当悩んでいたハズ。

彼のせいで話はどんどんシリアス方向へ。
 

・あとで考えたら、ハイメ君はヴィテゲよか5歳くらい年上なので、
もうちょっと大人っぽいハズだったのだ。大失敗。
この時点でヴィテゲ15歳、ハイメ20歳くらい…の、はずなんだが…。
まいっか、ハイメ君バカだし若作りってことで(笑)
しかも白タイツですよ。白タイツ。(←そこに萌えてどうする)