サイトTOP別館TOP

王家の谷: 墓データ一覧

■王家の谷とは?
エジプトの古代の首都「テーベ」(現在はルクソールと呼ばれる)の対岸に位置する、王や貴族たちの墓が沢山作られた谷のこと。
テーベが首都になった新王国時代から、多くの墓が築かれてきた。

■現在発見されている墓の一覧
「KV」はKings Valleyの略。最初に「KV」ナンバーを振ったのは、19世紀の探検家ジョン・ガードナー・ウィルキンソン。王家の人々の墓が多いためそう呼ばれているが、実際は王族以外の墓もあり、また発掘された全ての「墓」が実際に墓として使われていたわけではない。まぁ掘ってみなきゃ墓なのか何なのかわかんないんで、そこはしょうがない。他に、王家の谷の西側にある谷が「西の谷(West Valley)」と呼ばれることも。

(1)番号は発見された順番につけられている。 ←この色はファラオ様の墓。意外と少ないです。

(2)最初の埋葬想定者が「未確定」となっているのは、墓が荒らされた後、ミイラだけ別の場所に避難させられ、ミイラは現存するもものの元の墓がどれだったのか分からなくなっているものや、ミイラが紛失し破損していて名前が分からないもの、墓として使われたか不明なものなど。
また、記載してあるものは、原則として、最初に建設が始まった時点で想定されていた被葬者になる。その後、再利用されたり、埋葬者が変わってしまった場合もある。 例;18王朝時点では王妃の墓→未完成に終わり王妃は別の墓に埋葬→22王朝に再利用して別の王族を埋葬

(3)発見年は、そもそも盗掘された次点で発見はされているので、学術的な「発掘」が行われた年、という基準で入れてある。20世紀以前に墓を探検した記録については、ほとんど残っていない。

(4)発掘責任者の名前。前からあることは分かっていて、散々盗掘されていたが、改めて調査に入った、というケースは「古代から知られていた」という感じで記載。ただし場所が忘れられていたものも多く、その場合は分かる限り再発見したと思われる著名な発掘者の名前を入れてある。


 【王名のリンクをクリックすると、別窓でファラオ一覧が開きます】

(1)番号 (2)最初の埋葬想定者 王朝 (3)発見年 (4)発掘者/発見者
KV1 ラメセス7世  20 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
18世紀時点でHarry Burtonの記録に登場する
KV2 ラメセス4世  20 古代から知られていた 1718年にSicard Claudeが訪問
1737年 Pococke Richardが記録
18世紀時点でHarry Burtonの記録に登場する
KV3 ラメセス3世の王子(未確定)  20? 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
18世紀時点でHarry Burtonの記録に登場する
KV4 ラメセス11世(未確定)  20? 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
18世紀時点でHarry Burtonの記録に登場する
KV5 ラメセス2世の王子 19  古代から知られていた 1825年 Kent R. Weeks発掘
KV6 ラメセス9世(未確定)  20 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
KV7 ラメセス2世  19 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
18世紀時点でHarry Burtonの記録に登場する
KV8 メルエンプタハ  19 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
KV9 ラメセス5世/ラメセス6世 20 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
KV10 アメンメセス 19  古代から知られていた 1907年10月 Edward.R. Ayrton発掘
KV11 ラメセス3世 20 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
1905年〜1906年 Edward.R. Ayrton発掘
KV12 未使用  ? 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
1817年 Giovanni Battista Belzoniが調査
KV13 バイ(Bay) 19?  古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
1817年 Giovanni Battista Belzoniが調査
KV14 タァウセルト/セトナクト
(Tawosret&Setnakhte)
19 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
KV15 セティ2世 19 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
KV16 ラメセス1世 19 1817年10月10日 Giovanni Battista Belzoni
KV17 セティ1世 19 1817年10月16日 Giovanni Battista Belzoni
KV18 ラメセス10世 20 古代から知られていた 1737年 Pococke Richardが記録
KV19 ラメセス9世の王子
メンチュハルヘプシェフ
(Mentuherkhepshef)
20  1817年 Giovanni Battista Belzoni
1906年2月下旬 Edward.R. Ayrton発掘
KV20 トトメス1世/ハトシェプスト 18  古代から知られていた 18世紀時点でHarry Burtonの記録に登場する
1903年2月〜 Howard Carter発掘
KV21 不明
(王族の女性2人が発見されている)
18 古代から知られていた 1817年10月9日 Giovanni Battista Belzoni
KV22 アメンヘテプ3世 18 古代から知られていた  -
KV23 アイ 18  古代から知られていた  1816年 Giovanni Battista Belzoni
KV24 不明(おそらく王家のものではない) 18 古代から知られていた  Otto Schaden
KV25 未完成 18  1817年  Giovanni Battista Belzoni
KV26 未使用 18 データなし
/19世紀初頭には開放済
 -
KV27 不明 18 データなし
/19世紀初頭には開放済
 -
KV28 不明 18  データなし
/19世紀初頭には開放済
 -
KV29 不明 データなし
/19世紀初頭には開放済
 -
KV30 不明/私人墓 18 1817年 Giovanni Battista Belzoni
KV31 不明/私人墓 18  1817年10月 Giovanni Battista Belzoni
KV32 アメンヘテプ3世の王妃
ティア(Tia'a)
18  1840年までに解放されている 1898年 Victor Loret 
KV33 不明 18? 1840年までに解放されている 1898年 Victor Loret 
KV34 トトメス3世 18  1898年 2月12日 Victor Loret 再発見
KV35 アメンへテプ2世 18 1898年3月9日 Victor Loret
KV36 マイハルペリ(Maiherpri) 18 古代から知られていた 1899年 3月  Victor Loret 再発見
KV37 不明 18 1899年 Victor Loret
KV38 トトメス1世 18 1899年 3月 Victor Loret
KV39 アメンヘテプ1世 18 1899年 Victor Loret
KV40 不明、抗のみ 18? 1899年 Victor Loret
KV41 不明、抗のみ
(セケエンラーの妃、テティシェリ説あり)
17? 1899年 Victor Loret
KV42 トトメス3世の妻
ハトシェプスト・メリエトラー
(Hatshepsut-Meryetre)
18 1900年? Victor Loret
KV43 トトメス4世 18  1903年1月18日 Howard Carter
KV44 不明 18 1901年1月 Howard Carter
KV45 ウセルハト(Userhet) 18 1902年2月 Howard Carter
KV46 イウヤとチュウヤ(Yuya&Tjuya) 18 1905年2月5日 James E. Quibell
KV47 サプタハ(Siptah) 19 1905年11月 Edward.R. Ayrton
(Theodore M. Davisと共同)
KV48 アメンエムオペト(Amenemopet) 18 1905年-1906年 Edward.R. Ayrton
KV49 個人墓 18  1905年-1906年 Edward.R. Ayrton
KV50 動物用の墓 18  1905年-1906年 Edward.R. Ayrton
KV51 動物用の墓 18 1905年-1906年 Edward.R. Ayrton
KV52 動物用の墓 18  1905年-1906年 Edward.R. Ayrton
KV53 個人墓 18 ?  1905年-1906年 Edward.R. Ayrton
発見時すでに盗掘されていた
KV54 ツタンカーメンの葬送用品 18 1907年-1908年 Edward.R. Ayrton
KV55 アクエンアテン
(or スメンクカーラー)
18 1907年1月 Edward.R. Ayrton
(Theodore M. Davisと共同)
KV56 金の墓 19  1908年1月5日 Edward.R. Ayrton
(Theodore M. Davisと共同)
KV57 ホルエムヘブ 18 1908年2月22日 Edward.R. Ayrton
(Theodore M. Davisと共同)
KV58 戦車の墓 18  1908年2月22日 Edward.R. Ayrton
KV59 不明 18 1825年 James Burton
KV60 イン(In) 18 1903年 Howard Carter
KV61 未使用 ? 1910年1月 Harold Jones
KV62 ツタンカーメン 18  1922年11月4日 Howard Carter
KV63 不明な人の葬送用品置き場   2005年10月3日 Otto Schaden
KV64 未使用   2008年6月 Amarna Royal Tombs Project
KV65 不明 18 2008年8月 Amarna Royal Tombs Project
KV A  別名WestValleyA(WVA)/WV22の近く  18 1912年 Harry Burton 再発見 
KV B 未完了のエントランスのみ . 1905-1906年 Edward.R. Ayrton 再発見
KV C ツボ置き場 . 1907年1月 Edward.R. Ayrton 再発見
KV D/E/S KV E、Sと繋がっている . 1905-1906年(?) Edward.R. Ayrton 再発見
KV F  別名WestValley F(WVF) 18 .
KV L 穴のみ . 1908年12月4日 Edward.R. Ayrton 再発見
KV M 穴のみ . 1908年12月4日 Jones再発見
KV N 穴のみ . 1909年12月21日 Jones再発見
KV O 穴のみ . 1909年12月4日 Jones再発見
KV P 穴のみ . 1908年12月12日 Jones再発見
KV Q 穴のみ 1908年12月13日 Jones再発見
KV R 穴のみ 1908年12月15日 or 20日 Jones再発見
         
 WAD  ハトシェプスト(王妃時代)    1916年 Howard Carter



*「The complete Velly of the Kings」Nicholas Reeves & Richard H. Wilkinson
* Theban Mapping Project


別館入り口へ戻る